Keiichiro Shibuya Playing THE END

Sun 26th January, 2014
Billboard Live Osaka

[ ↓ ]


気鋭の音楽家・渋谷慶一郎のピアノソロ・コンサートが大阪で決定。
パリ公演も大絶賛となった、世界初のボーカロイド・オペラ "THE END" を経て、 辿り着いた地点、"今"の音色。ビルボードライブ大阪が見事な音楽に満たされる。



Keiichiro Shibuya Playing THE END

[ 日 程 ]2014年1月26日(日)
[ 会 場 ]Billboard Live OSAKA
[ 時 間 ]1stステージ 開場 15:30 開演 16:30
2ndステージ 開場 18:30 開演 20:00
[ 料 金 ]自由席:5,000円
カジュアル席:5,000円(1ドリンク付)
[ 出 演 ]ピアノ:渋谷慶一郎(ATAK)
[ チケット ]Club BBL会員 先行発売:11月29日(金)
一般発売:12月6日(金)

ビルボードライブ大阪 のWEBに加えて、
以下のプレイガイドからも購入できます。

チケットぴあ (P: 217-736)
e+

渋谷 慶一郎 / Keiichiro Shibuya

ATAK


音楽家。1973年生まれ。東京芸術大学作曲科卒業。
2002年に音楽レーベル ATAK を設立、国内外の先鋭的な電子音楽作品をリリースする。 代表作に "ATAK000+"、"ATAK010 filmachine phonics" など。
2009年、初のピアノソロ・アルバム "ATAK015 for maria" を発表。2010年には "アワーミュージック 相対性理論 + 渋谷慶一郎" を発表。
以後、映画 "死なない子供 荒川修作"、"セイジ 陸の魚"、"はじまりの記憶 杉本博司"、"劇場版 SPEC ~天~"、"TBSドラマ SPEC" など数多くの映画音楽を担当。2012年には "サクリファイス 渋谷慶一郎 feat.太田莉菜"、"イニシエーション 渋谷慶一郎 + 東浩紀 feat.初音ミク" を発表、コンサート "ジョン・ケージ生誕100年記念コンサート One(X)" をプロデュース。同年、初音ミク主演による世界初の映像とコンピュータ音響による人間不在のボーカロイド・オペラ "THE END" を山口情報芸術センター(YCAM)で制作、発表。初音ミク及び渋谷慶一郎の衣装をルイ・ヴィトンが担当し、斬新なコラボレーションが話題を呼んだ。
2013年5月、東京・渋谷のBunkamura・オーチャードホールにて、"THE END" 東京公演を開催。同年11月には、パリ・シャトレ座にて "THE END" パリ公演を大成功させ、世界中で大きな話題となっている。また、11月27日には  "ATAK020 THE END" をリリースすることが決定している。


- New Release -

ATAK020 THE END / Keiichiro Shibuya + Hatsune Miku -Limited Edition-


- 東京公演 -

[ 日 時 ]2013年12月27日 ( 金 ) 開場 19:00 / 開演 20:00
2013年12月28日 ( 土 ) 開場 18:00 / 開演 19:00
[ 会 場 ]スパイラルホール ( SPIRAL 3F )
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 SPIRAL 3F
[ 料 金 ]前売 5,000円 / 当日 6,000円
・300名様限定のコンサートです。
・チケット予約:2013年12月27日 ( 金 ) / 2013年12月28日 ( 土 )
[ 出 演 ]ピアノ : 渋谷慶一郎 ( ATAK )
音響 : 金森祥之 ( Oasis Sound Design Inc. )
照明 : 高田政義 ( RYU Inc. )


音楽とコンセプトを渋谷慶一郎、全ビジュアルと映像ディレクションにYKBX、サウンドデザインにevala、舞台美術に重松象平など新進気鋭のアーティストがコラボレーションし、主演:初音ミクの衣装デザインをマーク・ジェイコブス(ルイ・ヴィトン)が手がけるなど、世界初のボーカロイド・オペラとして話題を呼んだ "THE END"。そのサウンドトラック・アルバムを2013年11月にリリースした渋谷慶一郎のピアノソロ・コンサートが大阪で実現します(東京以外では初開催)。
今回のコンサートは「Keiichiro Shibuya Playing THE END」と題し、「THE ENDの楽曲をピアノ・ソロで弾く」をメインコンセプトにしたもの。他にも、最新作が公開された「SPEC」をはじめとした映画音楽、『THE END』と並ぶ新作となる『ATAK019』、09年発表のピアノソロ・アルバム『for maria』からの楽曲が演奏される予定です。

あらゆる感情や状況、音色を飲み込んだ、通過した美しさが、ここに。響き、溶け合い、そして。




[ 会場・お問い合わせ ]


Billboard Live OSAKA
〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT B2F
Phone 06-6342-7722



[ 主催 ]


[ 企画制作 ]


[ 協力 ]
       


Google Map

© 2013 cyo